高密度焦点式超音波「ウルセラリフト」

手術でしか叶わなかったたるみ治療を実現

ウルセラ機械外観

 ウルセラリフトとは、超音波によるリフトアップ治療です。 より深い層へ安全、確実に超音波を届けることができ、手術することなくリフトアップを実現します。
 また、FDA(日本の厚生労働省にあたるアメリカの行政機関)で初めて「リフトアップ」の効果があると認められた医療機器による治療です。 「リフト」というカテゴリーで、FDAの承認を受けている医療機器は当機だけです。


アタッチメント

<ウルセラリフトの特徴>


<ウルセラリフトの効果>


ウルセラ画面

<FDAの承認>



治療部位によっては、熱感や痛みを感じることがあります。
麻酔は特に必要ありません。
施術時間は約1時間です。
施術後は赤みもなく、すぐにお化粧ができます。
施術後1~2週間ほど筋肉痛のような痛みが続く場合があります。
1回の治療で約半年~1年にわたって効果が持続します。


前のページに戻る