eCO2 Evolution(エコツー エボリューション)
による炭酸ガス フラクショナルレーザー治療

    炭酸ガスレーザーは10,600nm波長、
    肌に微細なビーム径の炭酸ガスレーザーを無数に
照射し、点状に穴を開けます。
  表皮と真皮に熱損傷を与える事によって、肌の再生を
促します。

  ニキビ痕、妊娠線、瘢痕の改善、
  引き締め効果により、毛穴、小じわ、たるみの改善、
  肌の再生による、肌の若返り効果があります。

    eCO2 Evolution(エコツー エボリューション)はeCO2(エコツー)の最新機種、
  米国FDA承認で、日本国内のフラクショナルレーザー
では、最も強力な機種の一つです。

    施術前に麻酔薬の塗布が必要です。
    当院では全顔、両頬の場合、施術直後に上皮成長因子
のパックを行います。
    施術直後は強い赤み又は点状出血、火照り感が
あります。
    施術後数日は、肌の赤みが持続します。

松田病院 美容外科 美容皮膚科のeCO2 Evolution(エコツー エボリューション)による炭酸ガス フラクショナルレーザー治療

前のページに戻る